コンプライアンス基本方針

1.基本理念
株式会社トータル(以下、当社)は、経営理念の実現に向け、事業活動のあらゆる場面でコンプライアンスを徹底し、お客様、従業員、取引先、地域社会などすべての方々から信頼される企業を目指します。

2.基本方針
コンプライアンス(法令等遵守)とは、「事業活動に関連するすべての法令、主務官庁が定める監督指針・ガイドライン等、所属保険会社との間の契約、所属保険会社が定める規定、当社の社内規則・ルール及び社会的規範(以下、これらをあわせて「法令等」といいます。)を遵守し、社会の期待と要請に応えるべく、誠実かつ公平・公正な活動を実践すること」であり、当社はコンプライアンスを経営上の最重要課題のひとつと位置付け、本方針のもと、コンプライアンスを実践する態勢を構築します。

3.行動指針
① 法令等順守の徹底
当社は、関連法令およびルールを厳格に厳守し、社会規範に基づき行動し、誠実かつ公正で透明性の高い企業活動を行います。

② お客様の満足度向上
当社は、お客様の視点に立ったサービスを提供するとともにご意見を広く受け止め、お客様の満足度の向上に努めます。

③ 社会との適切な関係
当社は、お取引先との良きパートナーシップに努め、誠実で良好な信頼関係を築きます。また、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し、全社を挙げて毅然とした態度で臨み、一切の関係を持ちません。

④ 人権・環境の尊重
当社は、お客様をはじめとするあらゆる人の基本的人権を尊重し、不当な差別や人権侵害の防止に努めます。また、地球環境に配慮して行動します。

⑤ その他
当社は、保険募集に関するコンプライアンスについては、所属保険会社のコンプライアンスマニュアルを行動規範とし、役職員に周知徹底します。

戻る
ご相談・お問い合わせ
お電話から
インターネットから

 

ページの先頭へ